fc2ブログ

『インディー・ジョーンズと運命のダイアル』見てきた。

7/1
新宿のちょっとリッチな109シネマズプレミアム新宿で『インディー・ジョーンズと運命のダイアル』を鑑賞。
お年を召してもインディはインディ。今回の冒険がシリーズ中でも一番ファンタジー色が強くて大好物なシナリオでした。
これで終わるのは勿体ないとは思うけど、最後に良きジョーンズ博士が見れました。
ホントはこの後の年代でもっとおじいちゃんになったジョーンズ博士が若かりし少年~青年時代の自分語りをするヤング・インディー・ジョーンズぅてのがあったんだけど、配信とかではやってないみたいなので簡単に見ることができないのが残念。

映画館で聞く、ジョン・ウィリアムズのオーケストラは涙腺破壊兵器でした。
出だしのワンフレーズだけで心が鷲掴みにされる名曲の数々を作ったジョン・ウィリアムズも90歳をこえて今作で引退を決意してたのを撤回して生涯現役を続けるとか。ハリソン・フォードともども頑張ってほしい。

テーマ : 映画 - ジャンル : 映画

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する