fc2ブログ

『THE FIRST SLAM DUNK』見てきた。

12/4
新宿のTOHOシネマズ新宿で『THE FIRST SLAM DUNK』鑑賞。
スラムダンク最高すぎかよ!
山王戦のみだけどずっと感情が揺さぶられて序盤からずっと涙流しっぱなし。
3Dになってようやく漫画原作で表現されてたバスケ試合のスピーディーさと臨場感が追いついた感じ。
とにかくキャラの動きが緻密で早い!
声が変わった事は忘れるぐらい試合に没入してた。
声優交代以外の情報は入れずに見にいって良かった。
TVアニメ版の声優さんももちろん思い入れはあるけど、この映画の湘北メンバーも間違いなくりょーちんであり三井であり赤木であり流川であり花道だった。
そんなん関係ないぐらいに見終わった後は「湘北に入って良かった…」の感情になった。
原作でもあのタイミングで流川と花道がパァン!てするところが好きなんだけど、映画は緊張感ハンパない中で全ての思いを受け止めて全てを出し切ったパァン!でボルテージMAXすぎて決壊してる涙腺が更に壊れた瞬間だった。

試合の展開があまりにもリアルですごかったんで湘北&山王メンバーの動きはどうやって3Dアニメにしたんだ?って思ったところ、
実際のバスケ選手を4年かけてモーションキャプチャーしたとのことでそこでもビックリ。
今後、の3D主体のスポーツアニメを作るとしたら、今回のスラムダンクを目指せ追い越せの指標になると思う。
今年みたアニメの中でも最高峰の面白さでした!

テーマ : アニメ - ジャンル : 映画

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する