fc2ブログ

『アイドルマスター XENOGLOSSIA』2話を見て。

ゲームをゲーセンで1回しかやってないダメプロデューサーですが、アニメはしっかりとはまってます。今期始まった中でもかなり面白いとかと。

先週から引き続いてペンギン姿に終始徹する、高槻やよいちゃんですが、明らかに誘ってきてます。
ペンギン娘。高橋てつや著にあらず。

そして、見事に釣られた輩がここにいます。
ペンギン娘に餌付けされました。だってカワイイんだもんw
何の構えもとってなくて「今晩やよやよ~」とか聞いちゃうとエライ破壊力でした。
最近、小清水亜美さんは僕のメンタル部分に確実にダメージを与えてきてます。そのダメージもドンドン蓄積されていくのね・・・
デコピカにあらず。

やよいはアイドルに搭乗せずに、普通のアイドルに徹して春香たちをかき回して欲しいとこですな。
俺もドサクサにまぎれてモミモミしてぇ。

テーマ : アイドルマスター XENOGLOSSIA - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レビュー・評価:アイドルマスター XENOGLOSSIA(ゼノグラシア)/第2話 アイドルのマスター

品質評価 23 / 萌え評価 27 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 12 / シリアス評価 14 / お色気評価 30 / 総合評価 19レビュー数 169 件 突如、天海春香の目前に現れた白い巨大ロボット・インベルは、春香を自らのコックピットへと導く。そのインベルを捕獲しようとする如月千早の駆