2016年10月のガンプラ会

今回のガンプラ会はハロウィンという事でトリックオアガンプラの闇ガンプラ会(ハロウィンは関係ない)。
皆で持ち寄ったガンプラをクジで引いて何が当たるか分からないガンプラを作成するのだ!


という事で自分が今回引き当てたガンプラがHGガンダムAGE1と旧キットの1/144 V2ガンダムのセット。

AGE1は抜群のプロポーションでガシガシ動かせて楽しめる良キットだった。
パーツ数も少なく組みやすくてアニメ版のイマイチさを払拭するかのような出来具合で大満足。今更ながらにMGのAGE1が欲しくなってきた。

V2ガンダムは予めランナーにパーツがある状態で、パーツとパーツを組み合わせてからランナーから切っていく面白い作り方で、正直組みにくかったw
組み方もちょっと変わってて、専用にスタンドも付属で背景としてガンイージの写真もついて来るという、当時のガンプラにしては中々攻めてる変わったキットだったのでは?

以下この日のガンプラ
個人的にブラックライトで光るマンダラガンダムが一等賞w











テーマ : ガンプラ制作 - ジャンル : 趣味・実用

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する