fc2ブログ

月刊 熱量と文字数 テーマ「ドラえもん(藤子•F•不二雄)」 に行ってた。

月一恒例のシャッツキステで開催される『月刊 文字数と熱量』に参加。
サンキュータツオさん、松崎克俊さん、ゲストの『ホロッコ』ほり太さんによる、絶賛公開中の『STAND BY ME ドラえもん』について思い思いの感想を展開。

その中でもほり太さんの感想の語りだしが「そもそもドラえもんと言うのはギャグ漫画なんです。ギャグ漫画をリアルにさせたり泣かせる話だけ集めて大人が見る映画にしてやろうと言う判断の時点でおこがましい!」と吠えたのが一番カッコ良くもあり、一番の笑い所だった。

その後もほり太さんによる藤子F不二雄原理主義者の観点からの熱い持論が次々と語られ、原理主義の人はメンドクサイなぁと思いつつも一々納得せざるを得ない自分がいた。
ぶっちゃけ言うと、ほり太さんの基準はドラえもんかどうかではなくて、FかFじゃないかだと思いました。
Fマインドとか言い出すあたり完全に出来上がってる人ですもんw

STAND BY MEも、結果的にほり太さんから見ても「有り」な作品と評価。
これまでの大長編ドラえもんの興行収入が平均して20~30億円という所、今回のSTAND BY MEは8月8日の公開から既に32億を叩きだしたと言う事で、これまでドラえもんを見ていない&昔見てたけど久々に見に来た層の人間の集約に繋がっているという事を数字で示すあたり流石だなぁと思いました。

終了5分前に長濱監督も到着し、サライが流れんばかりの劇的なフィナーレ。
今回長濱監督は走ってきてゼーハーゼーハー言ってるだけでしたw

テーマ : ヲタク人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する