MGフルアーマーユニコーンガンダム本体部分素組完成

この前のガンプラ会でユニコーンの本体部分は素組で完成。
この時点で手を入れてるのはアンテナ部分をガンダムマーカーのゴールドで塗装と、写真では見えないけど膝まわりをゴールドで部分塗装。
プロポーションは良いけど、デストロイモードだと色んな所がフラフラと動くのでこの後に武器をいっぱい装備させようとなると各関節まわりや可動する箇所の補強が必要か?
特に腰回りのフラつきが気になるので、一旦武器を全部装備させた状態を見てからの判断だけど今回はユニコーンモードへの変形機能は捨ててデストロイモード固定させようかと。
20140527_01.jpg
おまけでその手のプロだった友人から「失敗したからあげる」ともらったガンダムver3.0と比較。
ユニコーンのでかさは目立つけどガンダムver3.0の完成度が高すぎてユニコーンが霞んで見えるw
今回のユニコーンは自分なりに納得のできる完成度まで仕上げていきたいと思います。
20140527_02.jpg

テーマ : ガンプラ大好き - ジャンル : 趣味・実用

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する