『キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー』 を見てきた。

アヴェンジャーズメンバーの中では弱いほうとか言われてるキャップですが、シールドをブンブンぶん投げて単身パンチ&キックで戦闘するキャップは今まで見てきたマーヴルヒーローの中でも一番カッコ良かった!
タイトルにもあるウィンター・ソルジャーとの格闘シーンは肉弾戦ながらも目で追うことさえ困難なハイスピードバトル。
ウィンター・ソルジャーのナイフの扱い方もカッコイイんすよ。
ブラック・ウィドウは相変わらず美人で後ろ姿のお尻がセクシー。
今回のキャップのサイドキックであるファルコンもバックパック背負ってるだけのただの人間なハズなのにメチャクチャな強さ。
生身であんなグルグル旋回&急降下or急上昇を繰り返す空中戦とか三半規管スゲェなぁーとか思っちゃう。
個人的にキャップ推しなのでマーベル・シネマティック・ユニバースの中では一番面白かったかと。
次回の『ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー』も楽しみ!

テーマ : 洋画 - ジャンル : 映画

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する