『劇場版TIGER&BUNNY The Rising』 を見てきた。

3月1日に見てきた映画1発目。
ひたすら熱く、男泣きするシーン連発のヒーローアニメの集大成。
バディ物の映画としても個人的には最高峰だと思っています。

当初はテレビシリーズの最後までをリファインした内容と思ってけど、映画見たらテレビシリーズ後の完全新作だったのでビックリ。
テレビシリーズのダイジェストは開始5分で終わるしw
何が良かったかって、ヒーロー人一人が葛藤を抱えていてそれを乗り越えるために悩みながらも立ち向かっていく様が最高に素晴らしい。
特に顕著なのがファイアーエンブレムとドラゴンキッドのお二人。
ファイヤーエンブレムは今作の影の主人公と言っても良いぐらいカッコ良かった!まさにオカマは最強!
パオリンのファイヤーエンブレムの事を語るシーンに感動してまずここで号泣。
ライアンも最後まで敵ではなくヒーローだったので良かったっす。
やはりここぞという時にグッと魅せてくれるのが、虎徹とバーナビー。
コンビ復活のシーンも熱すぎて号泣。
後半は本当にナミダが乾く暇もないぐらいに胸熱のストーリー展開だった。
2軍メンバーや敵方、他のキャラ全ての配置に無駄がなく全員が印象に残る映画でした。
こんな良い映画を作ってくれてありがとう!そしてありがとう!

テーマ : ヲタク人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する