『パシフィック・リム』2回目見てきた。

この前の日曜日に『パシフィック・リム』2回目を鑑賞。
今回は109シネマ川崎で字幕版でかつ初めてIMAXシアターで鑑賞!
IMAXシアターの何が凄いって全てに驚いた。
画質と音響効果はこれまで利用してきた映画館の中でもダントツで最高峰。
この環境で馴れてしまうと他の映画館では見れなくなりそう。
そんな環境の中でみたパシフィック・リムも最高の一言。

最初に吹替版見てたんで、後から字幕版みるとローリーやスタッカー司令官がそのまま日本語で演技してるシーンがあってビックリ。
ローリーとマコがジプシー・デンジャーで初めてドリフトテストをする直前のシーンで、マコの部屋でスタッカー司令官が日本語で「着替えなさい」と言った時の英語の字幕が「Get Ready」と訳しててすこぶるカッコ良かった。
やっぱジプシー・デンジャーがダントツで好きなイェーガー。
次点はクリムゾン・タイフーン。
クリムゾン・タイフーンはスピンオフかなんかでもっと活躍が見たいっす。

で、109シネマ内のポスターにはギレルモ・デル・トロ監督のサイン入りポスターが。
ついでに菊地凛子さんと芦田愛菜ちゃんのサインもw
DSC_0149.jpg
できれば、もう1回ぐらいは見にいきたいパシフィック・リムですが、IMAXシアターでの公開が今月末までっぽいので流石にここでもっかい見るのは無理そう。

このジプシー・デンジャーのタペストリー超欲しいんだけど、商品化してくれないかなぁ?
DSC_0151.jpg
近い内にサントラは買います!

テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画 - ジャンル : 映画

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する