『アイアン・スカイ』 を見た。

友人から『アイアン・スカイ』のブルーレイを借りてたので視聴。
ジャケットが初回限定盤のスチール使用で持つと手にズッシリ来てカッチョイイです。
アイアン・スカイ_01
お馬鹿映画なので基本的に何も考えずにぼへ~っとしながら見るのが良いかと。
おすすめとしては『博士の異常な愛情』と『ヒトラー ~最期の12日間~』を
先に視聴しておくとより楽しめる事間違いなし。
ストーリーを抜きにしてもヒロインであるレナーテ役のユリア・ディーツェちゃんが
すこぶる可愛らしいので彼女だけ見てるのも全然ありですw
アイアン・スカイ_02
作り的にはB級なんだけど、VFXが普通に凄いので大作っぽく見えるのが不思議。
ただ、宇宙船での戦闘は連合軍側のカラーが白っぽい基調で統一されてて、
スターウォーズのXウイングみたいな感じでミニチュアっぽく見える。
これはこれでアリw
アイアン・スカイ_03
残念だったのはOPの探査船が月に着陸するまでとEDはシネマスコープサイズなのに、
それ以外のシーンはビスタ・サイズだったこと。
急に上下の黒帯がなくなってビビった。
恐らく画面の左右が切れてると思うので映画上映時そのままの映像は収録されてないかと。
そこら辺はもっとしっかりして欲しい。
パッケージの裏にもちゃんとシネスコって書いてあるんだから…
気になるんで、もし映画館でリバイバル上映されたら見に行く!

テーマ : DVD・Blu-rayで観た映画 - ジャンル : 映画

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する