fc2ブログ

『花咲くいろは』 24話 「ラスボスは四十万スイ」 を見た。

今回一番びっくりしたのが『流れ包丁鉄平』の原作者が次郎丸さんだったことね。
味平・・・
コミックの表紙や画風を見て察するに、1970年代の漫画っぽく30年以上の
年月を経たかなり貫禄のある漫画に見えるのだが、
wikiで次郎丸の年齢を調べてみたら31歳とあり、
「食えない頃に編集の知り合いに誘ってもらってさ・・・」と言ってたんで
どう考えても10年そこそこ前ぐらいの作品っぽい感じ。
それでも20歳そこそこで原作を受け持ってまがりなりにも
作品を世にだしてる次郎丸さんが素直にスゲーと思いました。
味平ェ・・・
でも、一番視覚的に印象に残ってるのはなこちのおっぱいね。
今回はスイさんの初風呂シーンでしたw
Bパートは喜翆荘が今後どうなるのかって事が気になってちゃんと真剣に見てましたよw

テーマ : 花咲くいろは - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎花咲くいろは第24話ラスボスは四十万スイ

オハナとコウが町で鉢合わせ。オハナが自分はKYだが、コウちゃんの気持ち流石にわかった思う。そして、私コウちゃんにボンボリ祭り来て欲しいいう。わかったいう。コウちゃんのテン...