『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス』を見てきた

原題はリミックスではなくてVol.2ね。
「Vol.2」ってのがいかにもカセットテープのラベルに書きそうな感じで、僕は断然「Vol.2」派です。

今回もノリノリの80'sミュージックをBGMにカッコよく、カワイク、下品に宇宙を震撼させまくるガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバー。
笑って泣いて見た後はスッキリと感動の余韻が残りまくる超大作。
今回は油断してると泣かされるので要注意。
今まで見てきたマーブルシリーズの映画の中でも間違いなく一番泣いた。
あと今回スゴイのは脇を固める大物ゲスト俳優達。
カート・ラッセル、シルベスター・スタローン、えー?と思うような場所でデビッド・ハッセルホフなどなど。
事前情報は全く仕入れてなかったのでスターローン出てきた時はメチャクチャびびった。
スタン・リー御大も登場シーンも増えてたしセリフも多かった。

未だ、アベンジャーズとの繋がりは皆無のガーディアンメンバーなので、どのように接点が生まれるのか来年公開のアベンジャーズ インフィニティーウォーがスゲェ楽しみである。
次のアベンジャーズまでに、スパイーダーマン、ソー、ブラックパンサーと3本もヒーロー映画があるのも嬉しい限り。
3ヶ月後にはスパイーダーマン見てヒャッハー言ってそうw

テーマ : 洋画 - ジャンル : 映画