『ドクター・ストレンジ』鑑賞

先月の2/1にTOHOシネマで『ドクター・ストレンジ』をIMAX3Dで鑑賞済み。
ドクター・ストレンジというキャラがマーブルにいてアベンジャーズにも参加するぐらいの知識しかなかったので頭真っ白で見にいったら、まぁチート級の強さでアベンジャーズに参戦したらパワーバランス崩れるぐらいにダントツでドクター・ストレンジがヤバげな強さを発揮しそう。
何よりも普通の人間が修行することによって、想像を絶するどえらいパワー(魔力?)を身につけれるんだったら、もともと能力の高いアベンジャーズのメンバーがカトマンズいってカマー・タージ(ドクター・ストレンジが修行した施設)で修行すればより強くなれそう。
少なくともカマー・タージで修行しててそこそこ実力つけたメンバーはキャプテン・アメリカのスティーブ・ロジャースよりかは強い気がするw

とまぁ安直は発想はおいといて、久々に映画みてアバター以来に酔った映画。
戦闘シーンになるとビルや建物、室内の至るところがありえない角度というか立体構造の根幹も無視してグルングルン動きまくって、さながら万華鏡の中(ミラー次元というらしい)で戦闘してるような映像が強烈すぎて酔いと軽く目眩がしたぐらいに目に映る画面の情報がスゴイ!
VFXの進歩がなければ映像化はなしえなかったであろうと感嘆するような映像美を堪能するだけでも見に行く価値はあるように思う。自分は酔ったけどw

映画の最後のお約束おまけ映像でアベンジャーズに繋がるシーンもちゃんとあって、いよいよアベンジャーズ インフィニティーウォーへの期待も高まってきた!
その前にガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックスとスパイダーマン:ホームカミングとマイティ・ソー/ラグナロクとブラックパンサーが公開されるけどね!
世の中ヒーローでいっぱいだ!

テーマ : ☆アメコミ映画☆ - ジャンル : 映画