ゴ魔乙カフェ行ってた

SHIROBAKOは自宅から歩いて10分ぐらいの場所にあるので、ふらりと晩御飯を食べにコラボしてるゴ魔乙カフェにGO。
まずは「ダチュラとカルミアのパピヨンハイボール」をオーダーしてアルコールで癒やし。

その後に「ロザリー直伝ラナンのてへぺろオムライス」を食す。
思った以上にボリュームあってディナーにはもってこいだった。

まったりと店内でゴ魔乙しながらまったり過ごし、買える間際に物販で「胸ドキしたら君のモノ」のCD購入。
この日もらったコースターとポストカードは以下。
コラボ期間が終わるまでにはもう1回ぐらい行こう。

テーマ : スマートフォンゲーム - ジャンル : ゲーム

東京ゲームショウ2017に行ってた

今年も行ってた東京ゲームショウ。
モンハンワールド試遊を目的としようかと思ってたけど、サポーター枠で瞬殺になるのは余裕で分かってたので昼過ぎに現地到着。


で、入場して即コナミブースへ直行。
スマホアプリとはいえラブプラスの新作とあらば試遊はできずとも(試遊整理券は午前中の時点で終了)、すぐそばで雰囲気だけでも味わってみたいと思うもの。体は正直だよね。
体験できずとも凛子はこれまでもこれからも自分を裏切ってくれたことはないので配信されたら当然のようにイチャイチャしまくりですわ。
という訳で『ラブプラス EVERY』は全身全霊で待機中。



同じくスマホアプリで、発表されてから気になってる『ときめきアイドル』。
ときめきメモリアルの正統後継新作ということで今回はアイドル活動。
メンバーの一人が「グラディウスシリーズを復活させるためにアイドルする」という娘がいてて、自虐もいいところなんだけど本気で復活はお願いしますよコナミさん。自社IP寝かせすぎぃ…

ZOEアヌビスもPS4でリマスターリメイクが出るという事で、ずっと放置してるPS3版のリマスターをどうしようと思う今日このごろ。
ゲームショウに来るたびに「ゲームやんなきゃ」と気持ちは高ぶるんだけどねぇw

テーマ : 新作ゲーム - ジャンル : ゲーム

ワンフェス2017夏に行ってた。

前日のFGOフェスに続いて、ワンフェスで幕張in。
早いもので前回からあっという間に半年たって開催された日本最大級のホビーイベントは朝から曇り空で多少は過ごしやすかったかと。
今回は物販は全スルーで写真撮影のみだけに特化。
とりわけFate関連をメインに撮影することをテーマとして決めていたので目的が決まっていた分、かなりスムーズな移動とデジカメバッテリーの節約になった。
その分、撮影した写真の量は前回よりも少なくなったのは致し方なし。
けど、ディーラーブースを2/3ぐらいきっちり見れて回れた。
前回はディーラーブース半分見れて回れたら良かった程度だったので、やはり事前のチェックと取捨選択は必要。

で、今回撮影した中で気に入ったFate関連のフィギュアをピックアップ。
いずれもディーラーブースで撮影してきたもの。

「モワノー」さんの等身大宮本武蔵。
ワンフェス2017夏_170730_0143
以下3枚は「T's system」さんの新作フィギュア。
ワンフェス2017夏_170730_0153
ワンフェス2017夏_170730_0150
ワンフェス2017夏_170730_0149
「グリズリーパンダ」さんのダブルジャンヌ。
ワンフェス2017夏_170730_0073
等身大はおいておいて、いずれも一般商用フュギュアとしてどこか作って欲しいクオリティー。
今回は本当にFate関連、特にFGO関連のフュギュアが企業ブース、ディーラーブースとメチャクチャ多かったのでとてもご満悦なワンフェスでした。

テーマ : フィギュア - ジャンル : 趣味・実用

同人誌トークライブ「4日目vol.20~10年目」に行ってた。

同人誌ネタのみで繰り広げられるトークライブも気づけば10年目に突入。
第1回目からほぼ毎回見に行ってる身としては、10年があっという間すぎてゲロはきそうです。

今回も三平さん、比嘉さん厳選の面白同人誌が炸裂。
特に某エ○○の証人だった人が○ホ○の証人内部の事を描いた同人誌とかヤバさレッドゾーンをぶっちぎる内容で、その人達とどういう風に接していけばいいのか勉強にもなり危うい面白さを秘めた同人誌だった。

で、最後まで居たかったはやまやまだったがアイドルマスターシンデレラガールズ5thライブ大阪公演LVを見に行くべく、終盤近くで阿佐ヶ谷ロフトを離脱。

残念ながらアイマスかお笑いトークライブかと聞かれるとアイマスを選択せざるを得ないのですわw

テーマ : ヲタク人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

静岡ホビーショー行ってた(2日目)

ホビーショー2日目は時間の都合で1時間ぐらいの滞在。
1日目で撮影しきれなかったモデラーズクラブ展示作品をもろもろ撮影。
新賞品発表の企業ブースもいいけど、個性の光る作品が多いモデラーズクラブ展示のほうが見てて面白いし刺激になりますな。
ガンプラばかりのピックアップだけど個人的にパッと見で心奪われた作品達。
みんなスゴイね。




テーマ : ヲタク人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

静岡ホビーショー行ってた(1日目)

土曜日は朝早くから東京から東海道線の鈍行で3時間かけて静岡まで遠征。
大雨のなか、タミヤ本社と静岡ホビーショーを見て回る。
静岡駅からのシャトルバスは人大杉&待ち時間が長すぎて、土砂降りの中をまずはタミヤ本社まで歩く。
案の定ほぼ全身ずぶ濡れになったのでタミヤ本社見学のあとに直ぐ側にあったユニクロで代えのパーカーを購入後にホビーショー会場であるツインメッセまでこれまた歩いて移動。
企業ブースをざっくり全部見た後にモデラーズクラブの作品を見て回って写真撮影してる途中で友人との待ち合わせ時間になりタイムアップ。
やっぱホビー関連の展示イベントは見てるだけで楽しすぎるし時間がナンボあっても足りん!

テーマ : ヲタク人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

マチ★アソビに行ってた

今回は体調崩してたのでマチ★アソビに行けたのは2日めの5/6のみ。
しかも夕方17時には大阪行きのバスに乗らないと行けなかったので正味5時間ぐらいしか居られず。
ざっと駆け足で以下な感じでどったんばったん行ったり来たり。

・「アイドルマスター シンデレラガールズ劇場」スペシャルトークin マチアソビ2017

・講談社ブースで『HopStepSing!』VR体験会


昼食

・橋の下美術館

新町川ボードウォークとかポッポ街とかブラリ歩き

バス乗車

今回は自分でもかなり消化不良な感じのマチ★アソビだったので次回は体調万全にして2日間はマチ★アソビに行けるようにしたい。
あと、今回物申すたいのはできればGW後半5~7に集中させるのではなく、3~5ぐらいの日程でやって欲しかった。
7日までマチ★アソビで徳島に居てたら遠方から来てる人は帰る時が大変ですわー

で、橋の下美術館待機中にみかけた水上ライダー。

テーマ : ヲタク人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

COMIC1☆11に行ってた。

コミック1は手軽に無理なく楽しめるイベントなので非常に楽チン。(始発参加ではあるけど)
コミケみたいに島サークルがギュウギュウで通れなくなるような事もなく過ごしやすいのは良いのだけど、サークルさんが来てなかったら予定してた新刊落としてるのもコミケよりも多い気はする。
今回は久々に『CUT A DASH!!』のけもフレというか雑記イラスト新刊をゲット。
『ReDrop』さんの所ではアイドルマスターシンデレラガールズの新作ライブTシャツで今回はなつきちゲット。
デレマス5thツアーはなつきちTシャツで参戦やね。
後は、いつものエロい新刊をボチボチとゲット。
昼すぎには撤収して一軒め酒場で昼酒。
有意義なGW2日目だった。

テーマ : ヲタク人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

「二次元妻帯者の夜 第六夜〜甘々と二次妻」に行ってた。

日曜日の真っ昼間に美味しいお酒と美味しい料理をいただきながら、ちょっと気のふれたオタク芸人達の二次元嫁について語るトークライブを聞く。
こんな間違ったような素晴らしい日曜日を過ごせたオタクの神様に感謝を。

テーマ : ヲタク人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

ワンフェス2017冬に行ってた。

寒い時期恒例の祭典ワンフェスに今回も出陣。

今回はどうしても物販で欲しいのがあったんで、ダメもとでダイレクトパス抽選応募したら運良く当選したので当日は朝イチからではなくプチ重役出勤で幕張へGO。
ガイドブック(2500円)とは別にダイレクトパス代(3000円)が余分にかかるので入場するだけで5000円オーバーだけれども、始発に乗らなくていい、開場15分前には入場できる、入ってすぐにガラガラのトイレを利用できるw、ほぼ確実に目当ての物販が購入できると個人的に至れり尽くせりだったので次回からも物販目当てでなくとも利用したいなぁと思ったり。

で、今回欲しかったのはグッドスマイルカンパニーの「ねんどろいど ぐだ子」とMAX Factoryの「figma セイバー/アルトリア・ペンドラゴン[リリィ] 第三再臨ver.」。どちらも後日ネット通販で購入可能な代物なんだけど、どうしてもこの日に欲しかったんですー!

あとは買おうかどうかチェックしてて、ブースに行って残ってたら買おうと思ってたベルファインの「ぐだぐだフィギュアストラップ ぐだぐだVer.」が、メチャクチャ大量にあったのでこれも御縁と3体セットで購入w

自分が買った商品を見てもらえれば分かるように、今回のマイテーマはFateGOな訳で写真も一番注力して撮影。
とにかく企業もディーラーブースもFGOをメインで撮影していくことを前提に、あとはアイマス、ガルパン、その他ぐらいで優先度を決めて撮影。
前回までのように、節操なく取りまくってたたら時間経過とデジカメのバッテリーが尽きるのが早いので(Canon EOS M3はバッテリー消費が激しい)、スッパリと自分が撮影したいものだけに割り切って行動してたら、かなり行動が楽チンになりました。
そりゃそうだ。
自分ももう若くないから全方位でカバーはムリだw

印象として、一番目に付いたのはRe:ゼロのレムのフィギュアがメチャクチャ多かった事かな?

前回の夏ワンフェスで撮影してた画像は見事にPCにコピーするのを昨日まで忘れてたので、今回は前回と夏と今回の冬両方ともPCにコピー済み。
おいおい紹介していきたい所存。
UPするまでに時間かかると思うけどw

テーマ : ヲタク人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

ゴ魔乙コラボカフェ&スペシャルトークイベントに行ってた

自宅から歩いて10分ぐらいの所にある阿佐ヶ谷アニメストリートのSHIROBACOで開催中の『ゴシックは魔法乙女』のコラボ、「ごまおつカフェ@SHIROBACO」&「瀬戸奈保子、水野なみ ごまおつカフェ ラナン&ロザリースペシャルトークイベント」に行っておりました。
何気に応募してみたらサクッとチケット取れて気軽に行ってみたら、まぁ大盛況でびびった。
これまでシューティングゲームのCMというかコラボと言えばゲーム大会の開催がメインだったと思うけど、カフェとコラボしたシューティングって初めてなんじゃなかろうか?

コラボメニューもそれぞれゴ魔乙キャラをイメージしたメニューが用意されて、それぞれが個性的で甘々スゥイートw
今回はスフレのチョコミントドリンクと(写真はボケててすまぬw)

ラナンのショートケーキを目指したはずだったデザートプレートを美味しくいただきました。
(ちょううど店内が暗かった時に撮影…)

イベント内でお客さんと一緒に瀬戸さん、水野さんがそれぞれゲームプレイするコーナーがあってスクリーンで実際のプレイを見ることができたのだけれども、お二人とも上手くてギャーギャー叫びながらもdeath級をあっさりクリアしてたので、にわかプレイヤーの自分よりも遥かに上手かった。
中の人達は声の演技だけじゃなくてシューティングゲームも達者だったw

ケイブのシューティングゲームは『エスプレイド』の頃から好きなので、『ゴシックは魔法乙女』で一般層を巻き込んでシューティングゲームが活性化してきた感じがして嬉しく思う限り。(ソシャゲでかつテレビCMやってるのも影響デカイか?)
グッズでゴ魔乙のサントラ欲しかったけど完売してて残念。
コミケの企業ブースではサントラ単品売りがなかったので今回買えたらいいなぁと考えたけど、そうは上手くいかなかった。
再販マジでよろしくお願いしたい!

家から近所なので期間内は仕事帰りにコラボメニューをちょこちょこと食べにこようと思ってる。
目指せコースター制覇w

テーマ : ゴシックは魔法乙女 - ジャンル : ゲーム

『THE IDOLM@STER PRODUCER MEETING 2017 765PRO ALLSTARS -Fun to the new vision!!-』 に行ってた。

1/28、29の2日間は東京体育館でやってた765プロミーティングをライブビューイングで見に行ってた。
1日目は会場の雰囲気だけでも味わいたかったので東京体育館まで行ってブラブラした後に大泉のTジョイまで移動w
自分はアイマスライブはデレマス2ndから参加してる新参者なので765プロだけのイベントは今回が初参加。
10thは765、デレ、ミリの合同だったので本当に765だけのイベントについていけるのだろうか?最古参Pの方々に混じってちゃんとコールやサイリウム振れるのか?とか参加する直前までは軽くネガティブだったのですが、いざ始まってみれば凄くアットホームで笑いあり笑いあり笑いあり笑いあり歌あり涙あり涙あり涙ありと、凄く楽しく笑って泣いたイベントだった。
7th以来に765プロメンバー全員揃った事を涙まじりで喜びあい、久々に参加の若林神、にごちゃん、アッキーにお帰りなさいと暖かく迎えている光景を見て、改めて765プロメンバー13人が揃う最高の瞬間に立ち会えたんだなぁ、とシミジミ。

朗読劇やトークではアドリブの応酬で演者同士で「殴り合い」と言い合うほど体と魂をかけたパフォーマンスに「これが本当の765プロメンバーの姿か!」と脱帽。そしてライブでは可愛く美しくカッコイイ所もビシッと魅せてくれて本当にもうありがとうございます。

今回はライブではアマテラスが好きすぎて予習してた段階から毎日ヘビーローテション。
いざ本番でイントロ聞いた瞬間から涙して必死でサイリウム振ってた。
コールで合法的に「大好きだよ」と絶叫できる良曲w

1日目に三瓶由布子さん、2日目に茅原実里さんとシークレットゲストも思わぬ所から豪華なのが来て良かった。
涼ちんのDazzling Worldはかろうじてちょろっと知ってたけど、玲音のアルティメットアイズは知らない子でした。スマヌ…

最後の挨拶で765プロメンバーは涙まじりで挨拶してる中、トリで赤羽根Pが必死で貰い泣きをこらえて「女は強いって歌詞にもあるけど男だって強がりたい時があるんですよ!」と最後まで涙を見せなかったのが一番カッコよかった。マジカッコよかった。

で、実は2日目は開演時間を1時間勘違いしてて30分遅れでライブビューイング会場に着。
初っ端の「団結」を聞けなかったのが自業自得とはいえ無念すぎる…

今回は前日物販で友人がパンフと限定CDを購入してくれてたので安心コースでした。
アマテラスのあずささんソロを延々聞いてる。ホント好きです。はい。

テーマ : アイドルマスター - ジャンル : ゲーム

某アイドルプロデュースゲームのファンが集まる居酒屋7(非公式)に行ってた

11/11は夜から翌日朝にかけて新宿ロフトプラスワンで開催された非公式なイベントに参加。
このイベントに参加すると地下で見聞きした内容は地上に出る時にはスッパリ記憶から消去されているという、それって何てメン・イン・ブラック?

覚えているのは何か変なモジャモジャ頭の人が謝罪してたことのみで、何か毎回見てるようなデジャブ感を覚えつつロフトプラスワンを立ち去るのでありました。


あくまでこのイベントは非公式ですよ非公式!
非公式に公式がパイルダーオンしてませんからね!

テーマ : ヲタク人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

TGS2016に行ってた時の事でも

9/18(日)の一般デー最終日に東京ゲームショウ行ってた。

この日はバンナムブースのアイマスステージをどうしても生で見たかったので、整理券確保するため早朝から頑張る。


一般待機列に並んだ時点で列先頭が目視できるぐらいだったので、無事に開場時にアイマスステージ整理券ゲット。
これでこの日の目的はほとんど達成したので残りはイベント始まるまで休憩時間w
9時30分に先行で入れるサポーターズチケット枠で、バイオハザード7の試遊整理券が瞬殺だったので、やっぱバイオは劣らず人気あるなと再認識。バイオはアンブレラコードまでやっててそれ以降はやってないのよ。

尚、バンナムブースのイベントはニコ生などで配信してるのでムリに現地で見なくてもネット配信で視聴可能。
自分は生で見たかったんじゃい。


整理券ゲット後はまず腹減ってたんで、そうそうにフードコートに行って食事。
今回からフードコートの場所が変わって観客席に座りながらゆったり食事が可能。

おまけに東京ゲームショウ公式ブースがあって青木瑠璃子さんの生放送実況を見ながら食事できるとか極楽か。

で、この日食べたのは1000円の豚丼。美味かった。
そしてこのまま観客席で1時間以上の仮眠。
眠たかったんだもんw


お昼すぎぐらいからブラブラと出展ブース巡り。
一番集客してたのはスクエニとソニーブースだったなぁ、と。
特にソニーはPSVR効果でスゲェ人だった。

カプコン、セガ、コーエーブースは何となくイマイチ…
特にカプコンはメインキラーコンテンツがモンスターハンターストーリーズで試遊もけっこう30分ぐらい並べばできそうな感じでブース自体にあまりお客さんがいなかったような…




コナミブースは全く見るものなかったんだけど、たまたま通りかかった時にみかけたコンパニオンのお姉さんがメチャ可愛かったので思わず写真だけ撮らさせてもらった。
この画像をTwitterにUPしたらご本人さん立ちからファボされて、左が百瀬美琴さん、右がみやびさんと判明。
美人すなぁ…


で、アイマスステージは改めてミンゴスのガチゲーム好きに感動というか爆笑。
PSVRで ビューイングレボリューションを体験した後のミンゴスの放心っぷりがPSVRの凄さを体現してたなと。
はっしー、ふーりん、めしやの御三方もデレステをやり込んでるのが素晴らしいね。
PS4のアイマスPSもゲームプレイしてるところ見てたらメッチャやりたくなったけど、現状ソフトは持ってるけど本体は無し。
11月発売のPS4Proを予約したのでアイマスPSプレイするのは11月以降で。
PSVRはもう来年でイイヤ…

今回のゲームショウはPS4とPSVRが一番目立ってて、ソシャゲ全盛の昨今で据え置き機のゲームが凄く頑張ってる印象のゲームショウでした。

テーマ : 日記・雑記 - ジャンル : ゲーム

アニサマ2016 3日目行ってた

友人がチケットあるとの事なので便乗して今年もアニサマGO。
参加アーティストの予習らしい予習はホント何もしてなくて、ニコ動で予習動画をチラ見したぐらい。
当初の目的としては筋肉少女帯と、ソロデビューする沼倉愛美(ぬーさん)と、最近のアニソンの中ではお気に入りのジョジョ4部OPを歌うTHE DUだけ見れればいいかな?程度で挑んだだけど、実際に生のライブを間の当たりにすると何だかんだと最後まで楽しんでしまったw
特に今回個人的に初見でグッときたのが小野賢章さん(いまさらw)と西沢幸奏さん。
西沢幸奏さんは去年に艦これEDでデビューしたて直後でアニサマシークレットゲストで出演した時と比べると見違える程パワフルな歌唱力を披露。
1年で人はこうも変わるもんですなー。
この日のシークレットゲストは鮎川麻弥さんで「Z・刻をこえて」を熱唱。
今回のアニサマのテーマが「刻」なだけにピッタリな人選&選曲だったかと。

今年も熱い夏だった…

テーマ : ヲタク人日記 - ジャンル : アニメ・コミック