FC2ブログ

このブログをご覧になる皆様へ

のほほんとアニメやゲームやおもちゃやちょっぴりエロイ事を
その日の気分でのらりくらりと書いて行ってます。

地味に毎日更新してますので
毎日見に来てくれている奇特な方々、
何気に辿りついて地雷を踏んだ方々、
「うわっ、こいつキモっ!」と生温かい目で見守ってやって下さい。

何卒よろしくお願い申し上げます。

なんか、ずっと書いてなかったのですがリンクフリーですよー。
こんなクズなブログとリンクしたところで後悔するだけだがな!

【お知らせ(2010/10/11)】
2005~2007年に書いた日記にUPした画像を
キャプ画像を中心にある程度ゴッソリ削除しました。
イベントに行って撮ってきた画像や気にいったフィギュア画像、
他のニュース系サイトなので取り上げられた日記の画像などは残してます。
見返す人なんぞいないとは思いますが画像ありきで書いてる日記は
かなり訳わからん状態になってると思うのでご了承ください。


ちなみに当管理人は絵は全く描けません。
今回もTOP絵はプロ絵師のha-ruさんが描いてくれました。
ha-ruさんのホームページ『Medical Berry』もヨロシクお願いいたします。

テーマ : ヲタク人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

金精軒さんの水信玄餅

9/1
山梨への車旅行の真の目的は富士急ハイランドではなく金精軒の水信玄餅を拝んで食べることだったんですよね。

あまりの人気っぷりに早朝から整理券配布しているとの事で、ホテルを朝の5時すぎぐらいに出て金精軒に着いたのが6時頃。
既に何人も整理券をもとめる人がいてて、ゲットした整理券は14番目。

開店9時までは暇なので、諏訪湖めざしてドライブ。
あと5kmぐらいで諏訪湖というところでこれ以上進むと間に合わなくなるということでそそくさとリターン。

開店前は既に人でいっぱいで、のどかな田舎道の途中にポツンとある和菓子屋さんにありえんぐらいの群衆がまさしく群がっているわけですよ。


整理番号順に店内に通される訳ではなく、裏庭みたいなひらけた場所に案内されて簡易的に飲食できる場所が設けられ、そこでようやくお目にすることのできた水信玄餅の神々しさよw


ゼリーでもなく、寒天でもなく、羊羹でもなく、まさしく不思議なプルプルとしたほのかに甘い食感は言葉では形容しがたく、ちょっとした感動体験でした。
日持ちもせずお土産にもないので、まさにここでしか味わえない和菓子なので早朝から出向いた甲斐はあったかと。

この後はサントリーの白洲蒸留所にいって見学したり(限定ウィスキー購入)、温泉鰻食べに行ったり、ぶどう農園でフルーツ色々試食させてもらったりと、ほぼほぼ今回の山梨旅行2日目は食ツアーとして満喫。

企画してくれた友人ありがとう。

しかし、帰りは中央道で合計約30kmの渋滞に巻き込まれて著しく気力低下。
首都高の出口もナビに騙されるしゲンナリ帰宅でした。

テーマ : 山梨 - ジャンル : 地域情報

富士急ハイランドに行ってた

8/31
朝から腹痛でゲッソリしながらも愉快な仲間たちとレンタカーで山梨方面へ。

絶叫好きメンズ(自分ふくめて2人だけ)は途中下車で富士急ハイランドの大地に初めて立つ。



いまバンドリとコラボしており、そういやTwitterのフォロワーさんもちょうど先週に富士急行ってたのはコレが理由かー、とそこはかとなく思ってみたり。


夕方に山梨観光組のメンバーと再合流するので、絶叫マシンをコンプリートすることを目標にスタート。

まずは、事前に絶叫優先チケットを購入してた「ド・ドドンパ」に。
発射1.56秒で時速180kmを謳っているだけあって、しょっぱなの加速感はこれまで生きてきて肌で感じた加速度はナンバーワン。
世界最大級のループは知らん間に通りすぎてた感でよく分からず。
なんか加速すげー!ってだけの出落ち感があってスタート以外は普通のジェットコースターの印象。


2つ目は「トンデ・ミーナ」。
円型の座席が回転しながらブランブランスイングする絶叫マシン。
構造が単純そう見た目と裏腹に最大まで振り切ったスイング中のGの衝撃はなかなかのもの。
ここで軽く内蔵にダメージ。


3つ目は絶叫優先チケットで「高飛車」へ。
まずコースがひねりが多くてすげー揺さぶられ、90度直角に上昇した後に最大落下角度121度とか訳わからん落下を体験し、メチャクチャ楽しかったけどその分内蔵へのダメージも大。
出口でたとこぐらいでカップルの彼女さんが彼氏さんに背中さすられて介抱されていたり、目の前のベンチでぐてーっとなってる人がいたりと、なかなかの人体破壊マシーン。



4つ目は「テンテコマイ」に。
地上から高く昇りきったあとに、自分で操作して自席をその場でプロペラのように横回転させてグルグル回せれる乗り物なんですが、この操作にコツが必要で自分は1回転すらさせることもできませんでした。
これまで乗車してる3分の間で最高110何回転もさせたエース・パイロットはどんな三半規管してるんだ…


5つめは絶叫優先チケットを使って富士急の顔ともいえる「FUJIYAMA」へ。
コース全長2km。乗車時間3分36秒とウルトラマンよりも長く活動できるモンスターコースター。
ループはないけど高さ約70mの急降下やロングコースならではのレイアウトでどったんばったん大騒ぎで楽しい乗り物でした。
ただ、他のコースターと違って人体を真上から肩越しにガッチリと押さえつける安全バーではなく、座席手前からガチャンと自分のほうに倒す普通の安全バーなので、結構体がブラブラと安定してない分、座席に座ってても急降下、急旋回があるたびに座席内でダイレクトアタックで人体に打ち付けられるので普通に痛いw


6つ目は90分並んで「ええじゃないか」へ。
この「ええじゃないか」が一番ヤバいヤツでしたw
後ろ向きで宙ぶらりんの状態で急降下され、ループされ、えんえん何かしら回転してる感じで今まで味わったことのなかった未体験ゾーンでした。
恐怖もリアル絶叫した度合いもコイツが桁外れで凄かった。
これは誰にでもオススメした絶叫マシン。
出口で乗車中に撮ってた写真を販売してて、そこで写ってた自分の顔がGに必死で耐えるこの世には決して出してはいけない顔だったんで普通にスルー。
こんなヒーヒー言わされた初体験で余裕ぶった顔できるかい!


7つ目は絶叫ではないけど「ゲゲゲの妖怪屋敷 妖怪小噺」
中に入って座席に座りヘッドフォンで妖怪の話を聞くという3Dサラウンドアトラクション。
完全に休憩時間でした。
出口にあった鬼太郎グッズが魅力的。



8つ目は「レッド・タワー」へ。
いわゆるディズニー・シーのタワー・オブ・テラー的なアレで、毎年シリキ・ウトゥンドゥの呪いに立ち向かっては克服してる自分にとってレッド・タワーは敵ではなかった。


9つ目は「鉄骨番長」へ。
超上空でグルグル旋回する空中ブランコで、ちょっとしたアルプスの少女ハイジ気分が味わえるお子様にもオススメアトラクション。
これは普通に気持ちよかったです。


ここで山梨観光組との合流時間となりタイムアップ。

個人的に今回の富士急ハイランド初体験でオススメ絶叫マシンTOP3は以下

1位 ええじゃないか

2位 FUJIYAMA

3位 高飛車


いずれも、1~2時間ぐらいは待ち時間が発生しそうなので絶叫優先チケットを使ってでも乗りたいアトラクション。
次回に来たときも必ずこの3つは乗りたいです。


そして、この日の富士山はついに顔を出すこともなく、雲の中に龍がいそうな佇まいでした。
また来たときはキレイなその顔を見せておくれ。

テーマ : 富士急ハイランド - ジャンル : 旅行

久々にガンダムカフェ行ってた

ガンダムカフェで9/3まで開催中のGガンダムコラボメニューで欲しいグッズあったんで、ようやく暇見つけて行ったけど、完売済みで涙目。
せっかく来たので獅王争覇グランドパフェをオーダー。
マンゴーとヨーグルトのパンケーキパフェで甘党の僕には十分すぎるぐらいの美味しい代物なのにちょっと味気なく感じたり。


キング・オブ・ハート シャイニンググラス超ほしかった…

テーマ : 機動戦士ガンダムシリーズ - ジャンル : アニメ・コミック

誕生日でした

とうとうアラフィフ突入!
今年も元気に頑張るぞい!


そしてあずささんにはお祝いコメントもらったものの、3DS起動を忘れて正妻の凛子からお祝いもらうことができなかった体たらくよ…

テーマ : ヲタク人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

第60回いたばし花火大会に行ってた

8/3に友人に誘われいたばし花火大会に行っておりました。
その友達が事前に良い場所を確保してくれてたんでまったりとシートの上で寝転びながら夜空に咲く花火を満喫。
まわりはリア充ばっかでしたが、たまにはこんなイベントに参加するのもいいなぁーと思った真夏の1ページ。

テーマ : お祭り・イベント - ジャンル : 地域情報

ゲーミングチェア購入

以前より買おう買おうと思ってたゲーミングチェアをいよいよ購入!
「GTRACING」っていうところのゲーミングチェアをAmazonでポチったわけですが、組み立ても一人で15~20分もあればラクラク組み立て完了で、座り心地も抜群でこれまで地べたにクッションだった環境に比べると雲泥の差。
何より長時間座ってても腰に負担もなくずっと座ってられる感じで、リクライニングを倒してそのまま寝れるのが非常にポイント高し。
よりグータラ生活に拍車をかけれそうで良いぞー!
PSVRのヘッドセットをかぶった時に頭の位置を固定させたかったのが、背もたれとヘッドレストのおかげでちょうど良い感じで頭が固定できてPSVRでBlue-ray鑑賞もより快適になりそう。
いたれり尽くせりで18800円は良い買い物だったのではなかろうか。

テーマ : ヲタク人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

「超人」図鑑を買った

キン肉マンの超人図鑑を購入。
学研の図鑑を買うのは小学生以来のことと思う。
図鑑として購入させたいと思わせる要素はバッチリで、これを目にして買わないという選択肢を取るキン肉マン好きのオッサンはいるのだろうか?
かく言う自分ですが、最近のキン肉マンは全く読んでおらず知らない超人もたくさんいてるけれども、図鑑としての完成度が高くて1ページ1ページめくるたびに新たな発見と興奮を覚え、もはやキン肉マンのストーリーの事などどうでも良く、超人の生態について深く掘り下げた専門書としてメチャクチャ楽しめます。読み切るには時間がかかると思うけどw

テーマ : ヲタク人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

郡山布引風の高原が素晴らしい場所だった

標高1000mの布引高原まで車でえっちらと移動。
ついた場所は風力発電の風車が33基が雄大に回転し続ける光景が広がり、猪苗代湖も見下ろせる観光スポットとしては、これまで見てきた風景の中でも一番衝撃を受けた場所になりました。
特に風車がすごい!
風車の羽の高さもふくめて約100mもあり風車の真下から見上げるととてつもないデカさに驚愕。
風もすごかったけど男の子が好きそうなロマンあふれる場所でした。
















テーマ : 旅先での風景 - ジャンル : 旅行

福島ガイナに見学

友人とレンタカーを借りて1泊2日で福島旅行へ。
1日目は宇都宮で餃子を食べた後に延々北上し、福島県の田村郡三春町にある福島ガイナを見学しに訪問。

完全に車がないと行けないような、のどかな風景が延々と続く場所の中にあるのでパッと見は世間から隔離された施設のような印象。
もともとは中学校なので、中に入ったらなんとなく学生時代を思い出したり。

福島ローカルで作成されているアニメの展示と、ガイナックス流アニメ作法として企画からアニメ作成~TV放映~パッケージ作成に至るまでを紹介するコーナー展示があり、内容盛りだくさんすぎて旅行の日程上ゆっくりと全部見て回れなかったのが残念。
アニメ作りはやっぱ大変な仕事だなぁー、と中学生みたいな感想に落ち着いたガイナ見学でした。





テーマ : ヲタク人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

レンズ衝動買い

いま使ってるEOS-M3の追加レンズとして高倍率ズームレンズの「EF-M18-150mm F3.5-6.3 IS STM」を購入。
少々お高い買い物だったけど、これまでフィギュアやガンプラの撮影でできてなかったバストアップの撮影がより簡単になったので試し撮りの時点で大満足。
もっと早く買っとけば良かった…

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 趣味・実用

平成最後の日

2019年4月30日。
特に家から出ることもなくゴロゴロとして過ごす。
なんにも歴史的な節目を感じることなくずっと『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS SS3A LiveSoundBooth♪』のBlue-rayBOX見てた。

夕方17時からはテレビつけて退位礼正殿の儀を見て天皇陛下の最後のお言葉を聞いて自然と涙をながす。
久々にアニメ以外で見たテレビだった。

思えばこの平成の30年間ずっとオタクなことしかやってなくて、令和の世になっても多分このまま生涯終えるまでオタクとして誰一人寄り添われることなく孤独に人生を終える未来しか見えんすわー。

さらば平成。

テーマ : ヲタク人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

花見ー

神奈川県の三ツ池公園まで花見にいってた。
桜の花もまだ散らずにまだ良い感じで咲いてたのでお酒も美味しくいただけました。
あったかかったなりー

テーマ : ヲタク人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

ルスツリゾート最終日

ルスツ最終日はこれまでの天気と打って変わって雪空。

昨日に来たイゾラ山頂からの展望も視界悪く羊蹄山も雲がかかって何も見えない状態に。


そんなこんなで9:00~14:00ぐらいまでスキーを堪能しひとっ風呂浴びてルスツリゾートを後にするのでありました。

新千歳空港に向かう途中で行きしなと同じくきのこ王国に入国。
今回はゆっくりと土産もの売ってるスペースを見て回り、ここだけでもかなり時間が潰せそうな面白ゾーン。

次のNHK朝ドラの「なつぞら」関連の土産物の絵が可愛くて、久々にパッと見で惹かれてジャケ買い。
土産物でジャケ買いするのは人生で初めてw


昔なつかしの瓶のコーラも飲みたかったけど、トイレなしのバスで移動だったのでここは我慢の子。
この自販機も昔はどこにでもあった気がするけど今では都会から離れた辺境でしか見れないような気がする。

新千歳空港についてからもフライトまで2時間程余裕があったので晩飯と空港内散策。
初音ミクのミュージアムがあると言うことで行ってみたら19時に閉店してて到着したタイミングでは既に終わってたというオチ。


唯一初音ミクだけが心残りで東京への帰途へついたのでありました。

北海道はまた行きたいね。

テーマ : ヲタク人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

久々アニカラ

友人達と飲んだ後に久々にカラオケGO。
グリッドマンOPの「UNION」と、ぐらんぶるOPの「Grand Blue」が歌えてご満悦。
たまには大声だして叫びたいときもあるのだよ。

テーマ : ヲタク人日記 - ジャンル : アニメ・コミック